6-8 November 2020
Kavli IPMU, Kashiwa, Japan
Asia/Tokyo timezone

講演資料(presentation material)

11月7日 11:00ー12:00
日本の数学と物理学の男女共同参画(資料とトーク)

 

野尻美保子氏(KEK/東京大学カブリIPMU)の資料

●物理学会における男女共同参画問題(会員登録情報調査から) 

https://indico.ipmu.jp/event/383/attachments/3457/4460/73-05Gender_Equality.pdf

●物理学会における無意識のバイアス問題(大規模アンケート 調査から)

https://indico.ipmu.jp/event/383/attachments/3457/4459/73-07Gender_Equality.pdf

●日本における男女共同参画の課題(講演スライド)

https://indico.ipmu.jp/event/383/attachments/3457/4467/pdf

 

佐々田槙子氏(東京大学大学院数理科学研究科)の資料

●日本の数学界における男女共同参画の現状と提案

 http://www.math.keio.ac.jp/~bannai/Report_MathGender.pdf

●その英語版(The Situation of Gender Equality in Mathematics in Japan )

http://www.math.keio.ac.jp/~bannai/Report_MathGender_en.pdf

●日本の数学分野における男女共同参画 (講演スライド)

 

Elsevierのgender report

https://www.elsevier.com/connect/gender-report

 

London Mathematical Societyの理学系のデータ

””Good Practice in University Science Departments”

https://www.rsc.org/globalassets/02-about-us/our-strategy/diversity-community-hub/2008-planning-for-success_good-practice-in-university-science-departments.pdf

 

アメリカ物学会のセクハラに関するレポート

https://physics.aps.org/articles/v12/43

 

女性研究者の論文が激減…コロナ下で差別と格差が浮き彫りに

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72708

 

女性科学者のいろいろな道(大学、企業、専門の変更など)の例として

岩波ジュニア新書『研究するって面白い!ー科学者になった11人の物語』

https://www.iwanami.co.jp/book/b266377.html

 

Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×